やましろ商工会

錦支部視察研修を実施

錦支部視察研修を実施 2013年11月05日

DSCN3012サンチャロウの翌日。打って変わって、秋晴れの中

錦支部の視察研修で出雲に向かいました。

 

松江道に入ると一段と紅葉が進んでおり、道路の両脇の

山々がきれいに色づいてきていました。

 

秋晴れも島根に入ったとたんどしゃぶり・・・。暗雲がたちこみます。

 

 

最初に行ったのは、松江フォーゲルパーク。

 

フォーゲルパーク

 

 

花と鳥の楽園というだけあって、入った途端、天井から足もとまでたくさんの花が飾られていて

鳥の温室では、きれいな羽をした鳥や、大きなくちばしの鳥、大きいのから小さいのまで・・・。

フクロウのショーでは間近に飛んでくるフクロウにどきどきしました。

 

昼食を終え、出雲大社へ。

 

大社 大社前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさん、しっかり縁結びされていました。

 

心配していた雨も、みんなの日ごろの行いでしょうか?

降っているのは、バス移動中だったり、昼食中だったので、ずぶぬれになる事はなく。

 

無事、12時間の視察研修を終え錦に戻ってきました。

 

いよいよ次はふるさと祭りです。

7日には役員会と地域振興委員会を開催し、ふるさと祭りに向けての打ち合わせを

します。

例年通りなら焼きそばを400玉販売かな。お天気がまた心配です・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


やましろ商工会 | 女性部日記