やましろ商工会

地域資源活用講座 2回目を実施。

地域資源活用講座 2回目を実施。 2013年10月16日

昨日は、2回目の地域資源活用講座を船崎先生を迎えて行いました。

 

1回目の報告をHP載せて無かった・・・みたい・・・。

なので、先に1回目の振り返りから。

 

1回目は9月20日に行いました。

 

P1090468

 

ライフスタイル研究所

代表 船崎美智子 さんを

講師に迎え講座を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までやってきた、もち、饅頭、かりんとう、アイスクリームについて振り返り。

 

すると、 まだ、みんなこのお餅とかに納得してないことがわかりました。

改めてこれらの商品に「改良の余地あり!!」ってことになり・・・。

まずはお餅と饅頭からもう一度大きさや酒かすの量について再確認の意味も込めて、

次回、お餅については、自分たちで試作することにし、饅頭については、お饅頭屋

さんにお願いして、こしあんを粒あんにしたり試作してもらうことになりました。

 

と、文章にしたら、たった4行で納まりますが、この日はなんと、2時間半!!

ある意味「白紙に戻った・・・???」と講師もメンバーも事務局も・・・。

どうなることやら、次回につづく~。

 

という感じの1回目でした。

 

 

 

そして、昨日、第2回目を行いました。

 

皆が、理想とするお餅の大きさ、厚さを、形を考えながらお餅をもんでもらいました。

 

P1090504P1090506

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、みんなで決めた理想の酒かす餅の大きさが ↓

 

P1090513

ってちょっとこれじゃあ

わかりにくいですが。

 

1個40グラム。

直径5.5センチ

高さ1.0センチ

小さ目のパックに3個入り。

金額は改めて計算ですが。

 

 

続いて、試食。

 

P1090517

何をつけて食べるとおいしいか?

 

砂糖・醤油・あおさの入った醤油、バター

醤油+海苔、醤油+バター

 

結局、どれもOK~。

驚きのところでは、バターがおいしかったです。

 

 

今度はお饅頭。

 

P1090518 P1090519

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

左のてっぺんがすこしつぶしてあるのが「粒あん」で、右が今まで通りの「こしあん」

お店の人が考えて、今年は黒米を1粒てっぺんにつけてみましたとのこと・・・。

 

それも考えながら、みんなで 試食~。 (お茶が出てきました・・・。)

 

饅頭試食

 

「粒あん好き」には、捨てがたいみたい

でしたが、酒かす入りをアピールする

ならということで、今までどおりの、

こしあんに決まりました。

 

ただ、てっぺんの黒米は1粒より、

2.3個のせてっもらうように相談する

ことになりました。

 

 

 

 

次は、かりんとう。

 

カリントウ試食

部長が買ってきた、いろんなかりんとうも

食べ比べ~

 

なんとその中にあった、岩国錦帯橋空港で

販売している「れんこんかりんと」がおいしいってことになり、

でもそれって、、、「塩味」ですけど~~~!(私の心の声)

とりあえず製造元へ問い合わせ、相談することになりました。

 

 

 

最後は、急きょメンバーが作って持ってきてくれた飴。というか、キャラメル。

酒かす入りと、栗入り。

本人曰く、「素人が作ったんじゃけえ、量とかもいい加減なんよ~。」ってことでしたが

 

P1090525

P1090526

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、これがみんなにヒット。

かりんとうよりいいかもという、(私にとっては)爆弾発言も飛び出したりして。

これも近い将来、商品化目指そうって感じです。

 

この日も結局2時間半・・・。

 

でも、2回の講座を終えて、みんなすがすがしい(?)感じで、自信を持ってとりあえず

餅と饅頭は応援できる気持ちになりました。

これで、予定通り秋のイベントには出店でき、みんなが商品について「楽しく」販売できる

んじゃないかとうれしくなりました。

 

餅も、饅頭も流れなくてよかった・・・。

でも、「かりんとう」と、「キャラメル」の存在がまた私をを悩ませる~って感じです。

 

そして、突然の発表!!

船崎先生の講座はこれで終わり、次は、シールやラベルのデザインの方引き継ぐとのこと。

新しいステップへってことみたいなので、またみんなで話し合いながらいいもの作っていき

と思います。

 

船崎先生、すてきな船にのせていただきありがとうございました。

おかげで、うまく波に乗れたようです。(あら、サーファーになっちゃった?)

 

P1090528

 


やましろ商工会 | 女性部日記