やましろ商工会

美川支部 青年部・女性部合同視察研修

美川支部 青年部・女性部合同視察研修 2014年02月17日

2月16日(日)美川支部の青年部、女性部合同の視察研修を行いました。

 

美川支部の部員はずいぶん少なくなりましたが、その分結束は強いように

思います。

 

美川を8時半に出発し、ひろしまみなとマルシェを視察。

 

tenko

 

緑のテントが等両サイドに並び、野菜のお店、パン屋さん・・・中に、上関の鳩子天ぷらが出店していて

みんなびっくりでした。

田んぼアートをしている農家さんがいろんな色のお米を出していたり、珍しいキノコの試食販売があったり・・・。

普通のスーパーにはない珍しいものがあり、女性部はあっちを覗いたり、こっちを覗いたり・・・。

 

kakiDSCN3356

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は焼き牡蠣の販売があり、買い物に飽きた青年部が買って待っててくれました。

1個100円とは思えない、大きなぷりぷりの牡蠣が食べられました。

 

お昼はやっぱり(?)お好み焼き。

お好み焼き

ひろしまの方が「野菜を食べてるって感じで

いいよね~」なんて話しながら、頂きましたが、

マルシェでの試食が響いたのか、お好み焼きが

大きいのか、えいこらさっと食べ終わりました。

 

 

 

 

 

 

その後は、青年部はリバークルーズへ、女性部はお買いものコースへ・・・。

 

戻ってきてからはリバークルーズの感想をを聞いて・・・運転手兼ガイドさんが、

今昔的な話をしてくれたようでなかなか面白そうでした。

たぶん女性部はあったかくなったら、リバークルーズに行きそうな予感・・・。

 

日ごろは仕事のことや、家族、介護でいっぱいの毎日を過ごしていますが、今日は1日

リフレッシュできたでしょうか。

 

「商工会の研修だけは大きい顔して出かけられる」と喜ばれます(笑)。

青年部・女性部活動は、役員会やイベントやいろんな事業で忙しそうだと懸念されがち

ですが、部員同士の交流や、店から出ることで、視野が広がったりリフレッシュできたり

いいこともたくさんあるんですよね。

 

なかなか、個々の事業所にあった研修内容を探すのは大変ですが、これからも部員さんが

積極的に参加したいと思うような研修を考えて行きたいと思います。

 

指導員かよ。

 

 


やましろ商工会 | 美川日記