やましろ商工会

里の駅新春まつり

里の駅新春まつり 2013年01月21日

昨日、岩国駅前 中通り商店街で開催された「里の駅新春まつり」に行ってきました。

スタッフで忙しそうにしている、やましろや岩国西商工会の職員さんに挨拶をしながら、

子連れの私は、軽トラ市でご飯物や、ポン菓子を買ったり、猪鍋を食べたりしました。

 

   特設会場でやっていた、周東町の

  丸太村の木工教室で、小2の娘は

  木琴作りを体験。

  自分でのこぎりで切って木の長さを

  調節して音階を作るという・・・。

  驚きの体験でした。

  家に帰るとカラフルになっちゃいまし

  たが・・・。

 

 

 

 

  同じく小2の姪っ子が挑戦したのはおひな様。

  四角い板に下書きされてたおひなさんを糸鋸で

  切るのですが、このおひなさんもかわいい。

  椿のモチーフだそうで、「女の子は”椿”の柄の

  小物でも置物でも・・・何か持ってると幸せにな

  れる」とおしえていただきました。

  

 

家ではさっそく木琴の取り合いっこがはじまり、わたしは椿柄のバックがあったのを思い出して

押入れをゴソゴソ・・・。

冬らしいかわいいバックなので取り合えず飾っておくことにしました。

幸せよ、来い来~い。

 

                                               ほじょかよ


やましろ商工会 | 美川日記