やましろ商工会

そろばん橋

そろばん橋 2012年03月02日

岩国のへぇ~ -その3-

 

「そろばん橋」は錦帯橋の昔ながらの愛称。

橋の裏側がそろばんみたいに見えるからだそう。

 

その錦帯橋、なんと昔は国道だった!

 

明治ごろは国道、大正には市道となり、昭和41年に錦城橋ができて市道でもなくなったらしい。

まあ、よく考えれば昔は錦帯橋しか向こう岸へ渡る手段がなかったんだから当たり前か。

でもなんか違和感あるな。

 

そういえば岩国市民なのに鵜飼舟にまだ乗ったことがない。

鵜飼を見ながら「お~、見事じゃ見事じゃっ」とか言いつつ優雅に一献、傾けてみたい・・・。

 

妄想しすぎか?

 

このネタはささえNo27 2006年9月号より引用させてもらいました

美川の指導員

 

 

 

 


やましろ商工会 | 美川日記