錦織りなす清流の郷 山代
一足先に節分草をみてきました。

一足先に節分草をみてきました。

一足先に節分草をみてきました。 2017年02月17日

錦町広瀬のセツブンソウ自生地で2月17〜19日の特別公開(あらかじめ申し込みをされ、

錦川清流線に乗車された方が対象)に先駆け、町内向けの公開が行われました。

 


自生地近くで、古市節分草の会の方が受付や案内をされ、現地に赴くと可憐な花🏵が一面

に咲き、来場者はじっくり観察されていました。なお、期間中は錦町駅から自生地までの

途中にあるにしき産品ステーション前でやましろ産業振興センターのコンニャク丼の具の

実演販売などが行われます。

 


自生地近くの「摘み菜カフェうどんげ」では

節分草に関するパネルの展示を行っています。

 

またこのお店はまちぐるみ博物館に「薬草雑

学の館」として仲間入りする予定です。

 

 

ike

 


やましろ商工会 | 錦日記